商品・サービス(広告)に愛着・興味がないと記事が書けない!?

記事作成

商品・サービス(広告)に愛着・興味がないと記事が書けない!?
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

どうしても記事が書けない

その理由は紹介する広告に愛着が持てないから

記事書けない


アフィリエイトは、各ASPから広告を見つけて、
それをアナタのホームページなりブログ、
そしてメルマガなどで紹介しますよね。

その広告に対し、アナタが0から
記事を書けるのなら良いのですが。


もしも取り扱う広告に対し

記事が書けない内容

でしたら、正直マズイです。


1000文字でも500文字だろうと
文章が書けなければ絶望的です。

アナタもそうでしたら、何故、
書けないか理由はわかりますか?


それは
紹介する広告に
愛着が持てないから



というのが最もです。

当たり前ですが、人間として、
興味がないものに関しては
耳も傾けないでしょう。


そうなれば、どんな内容かも
把握することもできません。

興味を持てるジャンルなら良いですが
無ければ最初からその広告は
扱わないのが無難です。


何故その広告を扱うのですか?

報酬単価が高くても売れなければ意味がない

記事書けない 広告


大抵の人、いえ稼げない人ほど、
報酬単価が高い広告・商品を
優先的に紹介しようとします。

それでいくつも売れたら良いですが、
売れなければこれまでの苦労が
水の泡になってしまいます。


紹介する上で記事も書けないような
広告を扱う理由の殆どがコレです。



報酬額に関係なく、少しの情報だけで
本当に1から文章が書ける広告、
そのジャンルに取り組んでください。

その方が月収5万円くらいは
無料ブログでも可能です。

ダイエットの例

太ったことがない人が何で紹介してるの?

記事が書けない ダイエットの例


ダイエット関連の広告でお話しましょう。

ダイエット系の商品は、当然、
今より痩せたい人が買います。


それを紹介し、記事を書く場合、
一度は太ったことがあって、
実際に痩せた人が書いた方が
説得力がありますよね。



何故なら、本当にその商品で痩せた人の
体験談ほど参考になるものはありませんから。

しかし、実際はどうでしょう。


太ったことがない、
または痩せたことがない人が、
お金を払ってでも痩せたいという
人の気持ちがわかりますか?



「太ったことはありませんが
 日々の運動や食生活に気を付けて
 体系を維持してますけど!?」



という人もいると思いますが、甘いです。

その商品は太った状態から痩せる方法であって
体型を維持する方法ではありません。



確かに商品によっては、特典として、
痩せた後でも体型を維持する方法を
付けているものがあると思います。

ですが、よく考えてください。


太ったことがなく、
ずっと痩せた体型を維持してきた人は、
本当に自分の体のことを知った上で
維持してきたのでしょうか?



それすらわからないのに、
痩せたいという人の体質まで
分かるものでしょうか?

万人受けする商品は存在しません。


そんな人が適当に書いた記事を、
サイト訪問者が読んだとしても

「本当に効果あるのかな~?」

と疑いますよ。

アナタに売ることができる広告は

アナタが愛着を持てて興味がある商品です

商品を売る 記事


じゃあ、アナタが売ることができる
広告はあるのかと言いますと、はい。

もちろんありますが、それは・・・


アナタ自身が
愛着を持てる
ジャンルの商品です



(もちろんアフィリエイトというエットビジネスに関心がある前提です)



例えば、アナタが犬が大好きとしましょう。

その犬に関する


・しつけ方法

・犬種

・犬服

・首輪・リード

・ブラッシング

・食事(エサ)


といったものでしたら、同じく
犬関連の商品を紹介するための
記事が書けると思いませんか?

犬のしつけで言うなら


「生後8か月の秋田犬がある日突然飼い主に吠えるようになりました。その吠える癖を直したいです!」


という内容の記事、書けるハズです。

記事タイトルは
「生後8か月の秋田犬の吠える癖を直す方法は?」
が適切ですね。


このように、犬に限らず、
アナタが寝る間も惜しんででも
記事を書けるジャンルでしたら、
アフィリエイトで稼ぐことは可能です!



注意して頂きたいことは、
専門用語はあまり使わない方が良いです。

小学生にも分かる文章の方が、
商品の成約率が高かったりします。

最後に


アナタがアフィリエイトで
稼ぎたい気持ちはよく分かります。

ですがそのために、報酬単価が
高いというだけで特定の広告を選んでも、
売れなければ意味がありません。


アナタが愛着が持てるジャンル、
いえ商品があるのでしたら、
高報酬の広告を紹介しなくて良いのです。

ある人物はこのように言ってました。


「投資は、儲かるからやるのではなく、
 その投資対象(案件)に愛着が持てるかが大切です。」



投資の話ではありますが、これは、
どのビジネスに対しても同じことが言えます。

もちろん、アフィリエイトにも。


例えば、報酬単価が、
1万円と1000円、
それぞれの広告があるとします。

1万円の広告が1件しか売れず、
1000円の広告が30件も売れたら、
どちらが儲けになるでしょうか。


言うまでもなく、後者ですよね。

チリも積もれば山となる、
そんなアフィリエイターも良いと思いませんか。

記事を書く 愛着が持てる
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ