ブログやサイトのタグ重複はインデックスされない!?

SEO

ブログやサイトのタグ重複はインデックスされない!?
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

タグが重複してないサイト

本来ならこれが正しいHTMLタグ

ブログ サイト タグ重複 インデックス

出典 http://seolaboratory.jp

タグが重複してなければ、
個別記事でも同じ説明文が
表記されることはありません。

下記の画像をご覧ください。


1枚目の画像は、あるサイトの
トップページをキャプチャしたものです。

2枚目は、そのページのソースです。


トップページですから、当然ですが、
サイトの説明文が表記されてます。

某サイトのTOPページ

サイト TOPページ HTMLタグ

某サイトTOPのHTMLソース

サイト TOP HTMLソース


続いて、同じサイトの個別記事です。

同じように、1枚目は個別記事を
開いたページをキャプチャしたもの。


2枚目は、そのページのソースです。

分りづらいかもしれませんが、
コチラにはトップページ用の
説明文が表記されてません。



これが、本来あるべき
正しいHTMLソースです。

個別記事に表記されてたら、
同一コンテンツとグーグルが判断し
検索結果の圏外へ飛ばします。

某サイトの個別記事

サイト 個別記事

某サイト個別記事HTMLソース

サイト 個別記事 HTMLソース

タグが重複すると?

グーグルからスパム判定を喰らいます

タグ重複 インデックス グーグル スパム判定

出典 http://www.honki-keiei.com


ここからは、ちょっと
専門的な話になるんですが。

まず、ブログ・サイトの説明文、
入力しますよね?


例えば100個記事があるとします。

もしも、100個全記事に、
同じ説明文が表記されて、
それをグーグルが読み取ったら・・・


意味分かります?


グーグルは、まったく同じ文章が、
いくつもの記事の冒頭にあったら、
そのサイトはスパムと判断します。

そして、圏外へ飛ばすのです。


そのタグ重複の問題を解決すべく、
今使ってる無料ブログや、または、
ワードプレスのテンプレートの
HTMLタグを変更しない限り。

これから作って更新する記事すべてに、
同じ説明文が表示されてしまうのです!


個別記事を作成する時は、
トップ用のブログ説明文なんて
入力する人はまずいません。

でも、HTMLタグとしては
勝手に表示されるんです。


ワードプレスや一部の無料ブログなら
ちょっと知識をかじればHTMLの
変更は今からでもできます。

ですが、殆どの無料ブログサービスは
テンプレートの設定上、
勝手にそうなることになってます。

アメーバブログさえ

いえ、アメブロはまだ良い方です。

アメブロ HTML タグ

出典 http://www.ameba.jp

アメーバブログがまさにそうですね。

SNSとしても活用されてるアメブロ、
残念ながらHTMLの部分は
まず変更できません。


もっとも、アメブロはまだ良い方です。

何故なら、アメブロの場合は、
幸いなことに全ての記事に
ブログ説明文が表示されません。


ただし、アメブロでは、アマゾンと
楽天を除くアフィリエイト及びに
ビジネス活用は禁止されてます。

日記なら良いですが、
リンクを貼るのはダメですね。

まとめ

ブログ サイト タグ重複 インデックス


ブログ・サイトのアフィリエイトで
稼ぐことを説明した情報商材でも、
このタグ重複について説明した
商材はほとんどありません。

そのため、大体の人は個別記事を
量産していくと躓きます。


1サイト1記事などという、
ペラサイトだけを作ってきたのなら
猶更知る機会がありません。

知らないと損しますからね。

もしも、アフィリエイトで稼ぐことに
特化したメインサイトを運営するなら、
無料ブログは使わないことです。

それは、HTMLタグの変更が
可能だとしてもオススメしません。


何故なら、無料ブログというのは、
いつサービスが終了しても
おかしくないからです。

そのリスクを考えると、
やはり独自ドメインを使った、
ワードプレスでの運営が望ましいです。


ワードプレスをお使いになるなら、
SEOに強いテンプレートがあります。


コレを使わないと、稼げたはずの時間を
大幅に失ってしまいそうですからね。


SEOに強いテンプレートとは!?



世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
12
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ