ワンデイアフィリエイトプログラムで稼げる時代は終わった?

ブログ

ワンデイアフィリエイトプログラムで稼げる時代は終わった?
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

ゴミブログを量産してた2010年


コチラ↑の記事の続きです。

3万円で買った情報商材から
アフィリエイトのことを知るも、
ヤフオクで紹介しても売れず、
メルマガ広告やリードメールでも失敗。


それから3か月が経過して、
途方に暮れていた頃、ようやく、
私が欲しかったノウハウを
手に入れることができました。


ワンデイアフィリエイトプログラム


2010年からアフィリエイトに
携わってきた方でしたら、
ご存知ではないでしょうか。

既に販売終了した情報商材です。


そしてこの教材に対する評判ですが、
賛否に分かれていて、
どっちかって言うと批判派が多いです。

何故かと言いますと、


1ブログ1記事


ひたすら量産する内容だからです。

これがまた根気が欠かせない作業です。

そのため、作業をする上では多くの
ブログに申し込む必要もありました。


販売者はこれを半年以上繰り返して
月収100万円を稼いだと言ってました。

が、今の時代では無理があります。

グーグルという検索エンジンは、
日々進化しし続けてるのです。


アップデートを繰り返してる以上、
1ブログ1記事のままでは、
更新(記事の追加)しない限りは
圏外へ飛ばされます。

ユーザーにとって価値のない、
役に立たない内容ならの話ですが。

ノウハウ自体は間違ってない

とはいえ、当時は私もこれで
月5万円くらいは稼ぎました。

ノウハウ自体は良いと思うんです。

1ブログ1記事はアレですけど、
記事(コンテンツ)を15個以上
且つオリジナルの文章なら、
圏外へは行かないでしょうし。


ただし、この教材では、
そのような事は推奨してませんでした。

それどころか、記事タイトル
(キーワード)の決め方も、


「商品名+著者名+口コミ」


これしか書かれてませんでした。

私も最初はこれを真似しましたが、
突然の販売終了を余儀なくされた商品は
手間でしかないと痛感しました。


まず、作ったブログが無駄になります。

それに、商品が販売終了してるのに、
それを紹介しているブログを
放置することは無責任です。

なので、私は商品名をタイトルに
入れるのはやめました。

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
12
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ